スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3世代】FRLG乱数について

※注意:FRLG乱数をするにあたって※
  ・Em,4,5世代とは比べ物にならないぐらい大変です
  ・理想個体を出そうなんて思わないほうがいいです、妥協は必要!
  ・やる気がなければ絶対にできないです。
  ・僕がすべてを知ってるわけではなく、完全ににわかです。



まずFRLG乱数をするにあたって、知ってほしいことがあります。



◆なぜFRLG乱数は難しいの?
  FRLG乱数は難しいというより面倒です
  面倒な理由は、初期SEEDが一定ではなく起動に依存して変化します。
  そのため、ソフト起動のタイミングを常に合わせなければいけません
  そして、その初期SEEDは何秒に起動すればこの初期SEEDが出せる!というのは
  わかっておらず、地道に40秒起動して、41秒に起動 というように探さなければなりません




では、初期SEEDについて説明します。



◆初期SEEDについて
  FLの初期SEEDは0x0000□□□□の、□□□□の部分が変化します。
  (Emは0x0固定、電池切れRSは0x5a0固定)
  
 

  この初期SEEDは、FL起動からFRならリザードン、LGならフシギバナが現れて
  Aボタンを押す回数、ボタンを押す長さ、ゲーム内の設定、FLの出荷時期によって変化します。

  

では実際にやってみたいと思います。


★準備★
  ・エメタイマー2つ 
  ・鳥ツール
  ・GBAエンカウント(axer氏が色判定付きのGBAエンカを作成してくれたので、色を狙う方はこちら)

ポケモン乱数調整におけるツールまとめからどうぞ

  他に、RNGReporterなどありますが、使ったことないです
  使えるツールは他にもあるので是非探してみましょう。


◆初期SEEDを集める!
  ・まずは初期SEED集めからです
  ・調べ方は、伝説のポケモン(3鳥、ミュウツー)を捕獲して個体値を測り初期SEEDを集めます。
  ・エメタイマー、鳥ツールを使います!

■例(サンダーでの初期SEED集め:推奨)
 

待機 

3鳥は話しかけた瞬間に個体値が確定します。

  ★やりかた★
  ①DSを起動し、FL起動と同時にエメタイマー起動
      (エメタイマーに40秒程度入力しておく)
  ②オープニングを飛ばさずに最後までみる
     (ボタンに一切ふれない OP終わるのが大体35秒後)
  ③エメタイマーが0のタイミングと同時にリザードンの画面でAボタンを長押し(重要)
  ④ホワイトアウトからつづきから始める画面にいくのでAボタンを押しあらすじはBでスキップ
  ⑤すぐサンダーとエンカし、捕獲後個体値を鳥ツールで初期SEED確認、メモ。

  ホワイトアウト中に初期SEEDが決定しているのではないか(推測)と思っているので、
  続きからの画面まではちゃんとAボタンを長押ししましょう。

  再現性がとれれば問題はないです。

  これを繰り返し、初期SEEDを集めましょう。
  実戦の時、③のエメタイマー0のタイミングのあと、もう一つエメタイマーを動かす作業があるため
  Aボタン長押しの際、スペースキーでもう一つのエメタイマーを動かすような練習をしておくと本番で安定します。



  フレームのように初期SEEDも変動しているため、だいたい0.05~0,1秒程度の感覚で初期SEEDをとっておくとよいです。
  一つの秒にだいたい2~5程度の初期SEEDが集まると思うので、自分がしっくりくるタイミングに目印をつけておくとよいかも。



  こんな感じで初期SEEDを集めていきます。僕は大体300~400程度しか集めていません・・・;;

  ※ぼくは鳥ツールを使わずにほかのツールを使っているため鳥ツールの内容記事は省いています


◆初期SEEDからいい個体値のポケモンをさがす!

  でた初期SEEDから目標のポケモンが光るような個体を探しましょう。
  こればっかりは手作業です、前準備がとても大変なFL乱数ですね。

ぬわー

 
ぼくは適当個体ですがこちら選んでみました。

◆実際に捕獲してみる!
  ★やりかた★
  ①DSを起動し、FL起動と同時にエメタイマー(1)起動
      (初期SEEDを合わせるエメタイマーの秒を入力)
  ②オープニングを飛ばさずに最後までみる(ボタンに一切ふれない)
  ③エメタイマー(1)が0のタイミングと同時にリザードンの画面でAボタンを長押ししながらエメタイマー(2)を起動
      (もう一つのエメタイマーは目標フレームを入力)
  ④ホワイトアウトし、つづきから始める画面にいくのでAボタンを押しあらすじはBでスキップ
  ⑤野生のポケモンを狙う場合(ラッキー等)、甘い香り要因が必要です、だいたいモーションが4,5秒らしい。
 
  ⑥草むらの中までいき、甘い香り待機。
  ⑦エメタイマー(2)が0の瞬間甘い香りを使いエンカウント。

  だいたいはRS、Em乱数と一緒だと思います、、、
  ただ初期SEEDを合わせるためにエメタイマーを一つ余計に使うだけですね・・・。

  初期SEED合致+フレーム合致を一回の思考で行わなければいけないため、難易度は最高クラスです。
  初期SEED一致+フレーム1Fズレ、初期SEEDズレ+フレーム合致など頻繁に起こります。
  成功のためには努力を惜しまないでがんばりましょう!


  せっかく捕獲したのに、個体値ズレおよびメソッドズレということがあるので最後まで気が抜けません・・・。
  FRLGでは、メソッド1、メソッド1の個体値ズレ、メソッド2、メソッド2の個体値ズレの4種類が出てきます。
  メソッド1がでやすいはずですが、運が悪ければ他のメソッドかもしれないです、それは運ですね・・・。

  ラッキー
おねがい!¥・¥! 
あ^^^- 


こんな感じで色と遭遇できてたまたま捕獲できる感じです()

理想個体なんて考えないほうがいいです、遊びなんで遊びましょう。

この記事に質問は返さないと思います・・・
できなければ諦めたほうが身のためです


メモ例:僕の初期SEEDのメモ帳の感じです 
自分がわかればいいと思ってるのですごい汚いですが参考に・・・。



・34.6秒
0x0000404B ○音ぴったり
0x000011AD ○404Bと競合してくる
0x00009636 △はやめ
0x0000D4CA なんか一回だけでた

・34.7秒
0x00001F29 ちょっとはやめ
0x00003C49 ○音ぴったり
0x0000CF00 ○音ぴったり
0c0000EDC8

・34.8秒
0x000084CD ○
0x00003C49 ○音ぴったり
0x000013A2
0x0000CE00
0x00005FC8

・34.9秒
0x0000C63D ○
0x0000A2D9
0x00000F26 
0x00007D34 ○ ぴったり

・35秒
0x0000300A ○
0x000004EC おそめ
0x0000595B

・35.1秒
0x000008F6
0x0000A29B ぴったり
0x00003906 ぴったり
0x000097B7

・35.2
0x00007C44
0x0000367D 2回 ○
0x0000ED40
0x00003D8b

・35.3
0x0000488A ○圧倒的にこれ
14335 8277 20 17 31 11 14 03 特性1S11ラキケンタ ずぶとい★ 14523
0x0000B678
0x0000C87C
0x0000CFE8

・35.4
0x00001984 ○
0x00003D8B

・35.5
0x000002D4
0x000070E9
0x0000EC87
0x0000B55E ○

・35.6
0x000010CF●
0x00007EC9 どっちもでる

・35.7※
0x23B5 ぴったり
B4B8 これもぴったり
6B85
0x0000E477 でた
0x5A9C ちょっと早い

・35.8※
0x77FC
B5ED
2EA4 ●
11025 BFC6 19 19 23 10 20 29 特性1S09ラキケンタ ようき★
10967 3CEE 19 19 23 10 20 29 特性1S10ヨーギラス ようき★
0x00009C15

・35.9※
A137●
0x0000E9E9●

・36※
0x53BD●
0xF380 ぴったり
05335 2838 27 21 16 15 30 07 特性1S09ラキケンタ わんぱく★

・36.1※
0xA195●

・36.2※
0xDAF0●
0x6CF6
0x0000559A

・36.3
0x00004CF8 ○
0x0000929A ○
0x0000A8AA

・36.4 ※
 0x9AF1
0x1A74●
0x00009B03

・36.5※
0xDA28
0x951D
0x281F●
05884 745E 31 29 06 11 29 25 特性2S08ヨーギラス しんちょう★
10060 BCA6 18 10 20 27 20 13 特性2S09ラキケンタ おだやか★

・36.6※
0x13A4
0xF608 ●
0x0000CAD0●

・36.7※
0x02F0
0x1AE7●

・36.8※
0x1C34 ●
 0x7A9A
0x0000DEA7

・36.9※
0x206B
0x8D46 ●
0x0000D67C

・37秒※
0x00003242●
7DAB これも
0x0000F3F9
0x000017D2
0x000053BD  

スポンサーサイト

【3世代】野生乱数【エメラルド】

 
■3世代の野生乱数です
  ・Emを基準としたやり方です
  ・主に「メタモン」が支流です
  ・この記事ではメタモンを捕まえます
   {さばくのちかどう(ハジツゲから左にいった家の奥)}

★準備★
GBAエンカウント2chの方作成
エメタイマーBIGポケモンの館様作成
甘い香りポケモン+シンクロ


▼ほしい個体値のメタモンを決める
  ・GBAエンカウントを開き、欲しい個体値のポケモンを決める
  ・4,5世代並みのいい個体値が欲しければ、BV保存を使ってください

めそ2

紫・・・出したいフレーム数を入力

赤・・・個体値表示に☑チェック

青・・・メソッド2(Emの野生はメソッド2)にチェック

緑・・・シンクロすなおを出力
    (まずはここをシンクロ無で出力して、いい個体があったらその個体の性格を入力しましょう)


▼今回例として使うフレーム
特殊5V2391F31-4-31-AA-AA-BB
物理5V15117F31-BB-AA-21-31-AA
  ・この有名な2つのSEEDを補完するメタモンを捕まえます
  ・つまり【×-×-31-31-31-31】のメタモンを捕まえます


▼シンクロ併用
kao.jpg

  ・赤く囲ったところがメタモンのフレームです

▼Emのシンクロについて
  ・50%の確率でシンクロ判定が生じる
  ・シンクロを使うと、シンクロがきくフレームが特定のものになるため出現するポイントが増える
 
  (性格が特定のものになるため、そのあとに決定される個体が同じものになりやすいだけで
               シンクロはそのシンクロポケモンの性格に近づけるわけではない)

★例★
  ・シンクロが効けば判定ポイントが増えるため「すなお」シンクロを戦闘にする
  ・15533、15537、15539のフレームはエメタイマーの目押しを少しミスっても
    たまたま出る可能性が多いのでここを狙うのが得策、
           無理に判定が一つしかない15517なんて狙わない



▼メタモンを捕まえてみる
  ・エメタイマーBIGを使用する
  ・A+B+St+Seのリセット方法は空白時間のズレが生じるため、DS画面からスタートすること推奨
  ・DS画面からスタートする場合、大体340F程度プラスしてはじめてください 
  ・甘い香りを使用するため、4.5秒早く起動してください。
aaaaaa.jpg 


あとは、目標個体が出るまで微調整を繰り返すだけですね

質問があればコメントでどうぞ。


追記
・シンクロはEmしか効かない

★RS
  ・野生・・・メソッド1
  ・固定・・・メソッド1

★Em
  ・野生・・・メソッド2
  ・固定・・・メソッド1

★FL
  ・野生・・・メソッド1
  ・固定・・・メソッド1

【3世代】BV保存の法則【Emのみ個体ループを楽に】

6Vフレームなどは、73781Fなどフレームが長いので、これを楽にする方法として
BV保存の法則という方法があります!


これはBVを保存した瞬間のフレームが固定されて、
またそのBVをみると そのフレームまで飛ばせる という最強の法則です。


★やり方★


バトルドーム(その他フロンティア施設も可)などにいき、
とりあえずレベルが低いポケモンを3匹連れて行き、ドームの中に入ります。
(なぜレベルが低いポケモンなのかは後で説明)

適当に対戦を始めるのだが、ここで注意点です!

下の画像を見てください
dasfa.jpg

この画像のところで、Aボタンを押したところでBVが固定されます。

なので、この画面で目標Fまで待機するということです。

例)
73781Fの6Vを狙う場合、大体余裕をもって2000Fぐらいとっておけばいいので、
71000Fぐらいまで固定します。


なので、シングル受付のお姉さんの前でセーブし、いったん電源を落としてエメを起動すると同時に
71000Fをいれたエメタイマーを起動。
sfdhsa.jpg
(この画面でセーブしておく)


さきほどの画像のところまで適当にいき、待機します。

そして、71000Fたったら戦闘開始します。



ここで、注意点として降参ではBVがとれないので、負けてください。(弱いポケモンのほうが負けやすいから弱いポケモンで)
負けた後に、フロンティアパスをとりますか?といわれるのでそれを取ればBV固定完了です。


では、どこでBVをみるのかというと、自分のトレーナーカードをみてください。
そこをみると、たいせんのきろくというものがあります
fdasfa.jpg

そこでBVがみれます。



では、実践をしていきます。



まず、個体ループをするために爺前固定状態前提とします。

爺前で、たいせんのきろくにカーソルを合わせながら、
スペースでエメタイマーを起動する準備をします。



たいせんのきろくを選択すると同時に、エメタイマーを起動!

BVは、押した瞬間に固定したBVまで飛ぶので、すぐBを押してokです。


そして、エメタイマーが0となると同時にいつも通りもらってください。
エメタイマーの入力時間はフレーム-固定した時間です


こんな感じでBV保存ができます。

詳しくはSmogon#941にのってます。


乱雑ですが、こんな感じです、わかりにくい点があったらツイッターなどでお願いします。


BV保存の流れ
①バトルドームにいく
②受付の前でセーブする
③電源を落とす
④目標のフレーム-2000程度を入力したエメタイマーを準備
⑤エメを起動と同時にエメタイマー起動
⑥戦闘画面前のトレーナーがしゃべるとこまで進める
⑦エメタイマーが0になるまで待機
⑧エメタイマー0と同時に戦闘開始
⑨戦闘に負ける(降参はNG)
⑩フロンティアパスを受け取る

これでBV固定完成です!

⑪トレーナーカードの対戦の記録にカーソルを合わせる
⑫記録を見始めると同時にエメタイマー起動
⑬たいせんの記録をBボタンでやめる
⑭いつも通り待機し、卵を受け取る

流れとしてはこんな感じですね。




よくありそうな質問集

Q1 他のフレームでもできますか
A1 できます



Q2 色固定の場合でもできますか
A2 差分の関係できないみたいです(未検証)



Q3 エメの固定乱数にも応用できるんですか?
A3 できます、これを応用して果てしないフレームも現実的なものになりました。

【3世代】RSの電池ありループ【電池あり】

※注意
電池ありループは、もともとRSについている内蔵電池を取り外し電池を入れる行為をします!
なので人によっては嫌悪感があるかもしれませんが、それでもやってみたい!
という方向けの記事になります。これを承諾できないならブラウザバックお願いします。
何が起きても自己責任でお願いします。



電池ありループに関しての情報をいただき、成功したので記事にしたいと思います。

Q.電池ありだとどんなことができるんだろう?
A.本来電池切れは0x000005a0で初期SEEDが固定されています。
しかし、電池を入れることによって別の初期SEEDを使うことができます
 短いフレームで高個体が出せることを意味しています。



☆準備☆
エメタイマービッグ(ポケモンの館様作成)
乱数計算(アーマーさん作成、12月18日現在5.1.6が最新)
・calcpid(ttp://saki2ch.web.fc2.com/calcpid.zip)(2chのどなたかが作成したもの)
h抜きで転載しております。ありがとうございます。
GBAエンカウント(パスワード:gbae)(2chの方から、ありがとうございます)

・RSロム
・ネジを外す工具(Y字ドライバー
・新しい電池(CR1616というもの)
URLはAmazonへのリンクです。


【初期SEEDの決定について】
基本的に、電池をいれて起動した瞬間から
初期SEEDが0x5a0から始まり、1分ごとに+1されていく。
下一桁は0~9の間のなかで変動する仕組みである。(※ただし例外もある その例外は記事下記に記載)

1分経過 0x5a1
2分経過 0x5a2
3分経過 0x5a3
4分経過 0x5a4
・・・
9分経過 0x5a9
10分経過0x5b0
・・・
19分経過0x5b9
20分経過0x5c0

こんなかんじで初期SEEDの変動はつかめましたか?


なので、待てば待つほどたくさんの初期SEEDがでるが、
この記事内では1時間以内のみの初期SEEDを使用することにする。(我慢の限度があるので)


電池を入れ直して起動したらそこから初期SEEDは動き始めるので
セーブせずに電源を落としてもゲーム内の時計は動き続ける(初期SEEDは進んでいく)



1.まずは欲しい個体を検索する!
まずは自分が狙いたいポケモン、個体を検索しましょう。
僕は野生乱数で色ヨマワルを狙いたいと思います。

野生乱数をメインとした記事を書いていきます。固定乱数はどのSEEDでも光るので

僕は、0x000005a3の41802Fにある穏やか♀(V-20-V-28-V-U)の個体を狙いました。

0x5a0ではありえないといっていい個体です。

この検索方法はGBAエンカウントというツールを使っていきます。
このツールの使い方を説明します。

GBA一番上

赤の部分:R=ルビー、S=サファイア、F=ファイアーレッド、L=リーフグリーン、E=エメラルド
       自分の持っているRSどちらかにクリックしましょう。

青の部分:自分が欲しいポケモンがいる野生ポケモンの場所を入力。


GBA下

緑の部分:初期SEEDを入力。

紫の部分:我慢できるフレーム分。僕は50000Fまでを入力

ピンクの部分:個体値表示をチェック

赤の部分:RSの野生、固定のスロットはメソッド1です!
      よく個体値ズレすることがあるので注意。

青の部分:欲しいポケモンや性格、個体値、特性などを入力しよう


これで、検索をかけると自動的に表示してくれます。

出てきた結果

僕はこれが出ましたね。これでやります。


2.実際にやる!(その前に電池をひっこぬく)

用意するものはこれらですね
用意

ルビーサファイアどちらか、CR1616の電池、そしてY字ドライバーですね


1:ルビーの後ろのネジをひっこぬく
1

2:ネジをとったら、したにスライドして開ける
  (画像がEmなのは持っているRS全部電池を抜いてしまったため)
3

3:電池をマイナスドライバーやカッターなどで取り外す
  (結構硬いです。したにパッチがあるので慎重かつ大胆に取りましょう)
2

4:電池をいれる(上と下が電池につくようにそっといれる)
4

これで戻すと、電池切れのため~の画面がなく今までどおりにすすみます。
めんどうなので、ネジは外したままでいいと思います


ここで、起動した瞬間に初期SEEDが動き始めるので、電池をいれてすぐ起動しなきゃ!
なんてことではないので安心してゆっくり起動してください。


僕は0x5a3狙いなので、起動したら3分待機します。
(事前に乱数したいポケモンがいる場所にいるとよいです)

そして、自分の部屋(ミシロタウン)にいき、時計を確認する
ここで10時3分を表示したら一旦電源をきり、
自分が欲しい個体のフレームを入力し、エメタイマーを起動+DS画面からRSを起動します


失敗した場合は個体などを調べGBAエンカでズレを確認、その分修正し、
一旦DSからRSを抜き、電池をひっこぬきます。
一回、ひっこぬいてから起動して何もせず適当にセーブ
これをしないと、初期SEEDが電池ありのままながれていくので必ずセーブしましょう

そのあと、また電池をいれて初期SEED分待機、電源を切りエメタイマーと同時に・・・

の流れです。すごく億劫になりますが頑張りましょう。



総まとめ(手順)①電池を入れ、起動(ここでは目標ポケモンがいる場所でセーブ)
②一旦その場から離れ空を飛ぶなどでミシロタウンにいき時計をみる
③自分が出したい初期SEEDの位置に分がきたら電源を切る
④エメタイマーと同時に起動
⑤いつもどおり、フレームを合わせる
⑥失敗してたら電池を抜き電池切れ状態でセーブする
 ①に戻る

こんなかんじです。

5で成功したらセーブして終了です。


こんなかんじですね。



では、その目標ポケモンを光らせるためにはどうするかを説明します。

【ID調整をする!】

希望個体を色違いにしたい場合は、電池切れの状態で行います。
基本的にはわかってる前提で説明します。


まず、GBAエンカウントで表示されている性格値の前4桁と後ろ4桁をそれぞれを10進数に直して、
前4桁を裏ID後ろ4桁を表IDとしてcalcpidで検索します。

ここらへんは、RSのID調整をご覧になってください。
当然、電池切れでやるので0x5a0で光るフレームを狙ってください。



!例!
ヨマワルの場合、性格値は [ 2dd6f245 ]
これは0x5a0では
08283回目,06,21,02,19,09,12,むじゃき ,でんき ,43,1,166,★0
これが光るので、これをID調整する という形です。


こんなかんじです。
有用性はあると思います。
おしゃれボールが好きな人、乱数が好きな人は楽しくできるとおもいます!



質問はなるべくツイッターや放送中などの方が瞬時に答えられます。
遅くなると思いますがご了承をお願いします。


成功ヨマワル
よっしゃああああああ
してなかったあああああああああ


この記事では下一桁が0~9で変動すると記載していますが、
実はそうではありません。

1時間待機すると、特別な処理がされるようです。

くわしくは、ヨミさんの電池有りRSの記事をご覧ください。

電池ありRS初期SEEDについて~前篇~
電池ありRS初期SEEDについて~後篇~

とても丁寧に書かれているため、わかりやすいです。
リンク先は、リンク先に従って閲覧してください。

【3世代】エメラルドの爺前固定後の孵化乱数

この記事は、爺前固定後の孵化乱数になります。

まず、エメラルドでは
爺さんが手前にでてきたときに、色判定・性格・特性・性別が固定されます。
そして、爺さんから卵をもらうときに、個体値が決まります!

色違いを狙いたい方は、こちらの記事で爺前固定してください
※注意 ただ、色と遭遇しなければならないので注意ですね。

通常色ならば、変わらずの石を持たせて孵化しましょう。
※注意 エメラルドでは、メタモンか♀ポケモンにしか変わらずが効きません。
    メタモン+♀ポケモンのときは、メタモンからしか性格が遺伝しないため、
    性格一致のメタモンを捕まえましょう。

爺前固定は、めんどうですが爺さんの前でセーブして性格特性性別一致がでたら
そこから個体値の乱数、違う場合新しく爺前固定して~ の流れですね。


☆親ポケモンについて☆
3世代の孵化ループについては、親の預けた順番によって遺伝先がかわります!
先に預けた親をAA後に預けた親をBBとします。


☆個体値の決定のタイミング☆

だいじにそだてなさいよ

ここでAボタンを押した瞬間に決定されます。


では、ここまでわかってほしいことなので乱数する準備に入っていきます。

●準備
エメタイマーBIG(BIG推奨)
Emerald1.1(おひるごはんさん作成)

・マグマッグやコータスなどのマグマのよろい、炎の身体ポケモン
・遺伝に必要な性格一致メタモン等
・ふしぎなアメ(5コぐらいでいいです)


まずは、実際に使用するSEEDを準備しましょう。

こちらに一通り書いておきます↓


☆6V☆
14417F BB-AA-31-31-BB-31 (メソッドズレ)
73781F 31-BB-BB-31-AA-31


☆物理5V☆
6274F 31-BB-31-22-AA-AA (メソッドズレ)
8577F 31-31-AA-21-AA-BB (メソッドズレ)
15117F 31-BB-AA-21-31-AA
15919F AA-AA-31-13-AA-31 (メソッドズレ)
19026F 31-AA-AA-5-31-AA

☆特殊5V☆
1812F 31-17-BB-BB-31-AA (メソッドズレ)
1884F AA-16-31-31-BB-BB (メソッドズレ)
2391F 31-4-31-AA-AA-BB
4985F 31-9-AA-31-BB-BB
5717F AA-4-AA-AA-31-31 (メソッドズレ)
5718F AA-16-AA-AA-31-31
7376F 31-0-AA-AA-AA-31 (メソッドズレ)
14202F AA-4-31-31-AA-BB (メソッドズレ)
16665F BB-16-31-31-AA-BB (メソッドズレ)
18286F AA-13-BB-BB-31-31 (メソッドズレ)
18287F AA-9-BB-BB-31-31
19563F 31-25-AA-BB-31-BB (メソッドズレ)

☆めざパ各種☆
943F BB-31-AA-30-30-BB Acd 闘(Hbs),毒(HbS),☆地(HBS) (メソッドズレ)
944F BB-19-AA-30-30-BB Acd 闘(Hbs),毒(HbS),☆地(HBS) 
1250F BB-15-30-31-AA-AA AbC 岩(Hds),霊(HdS),超(HDs),氷(hDS),龍(HDS) (メソッドズレ)
4112F 30-7-31-BB-BB-AA hAB 地(cdS),鋼(CdS),草(cDS),超(CDs) (メソッドズレ)
4312F 31-22-30-AA-BB-AA Hab 闘(cds),毒(cdS),岩(Cds),虫(CdS),水(cDS),氷(CDS) (メソッドズレ)
8455F AA-11-30-BB-30-AA Abd 闘(hcs),毒(HcS),岩(HCs),霊(HCS) (メソッドズレ)
10850F AA-30-BB-BB-31-31 aDS 水(Hbc),草(HBc),氷(HbC),龍(HBC) (メソッドズレ)
10851F AA-10-BB-BB-31-31 aDS 水(Hbc),草(HBc),氷(HbC),龍(HBC)
11306F 30-14-AA-30-AA-AA hac 闘(Bds),飛(bdS),毒(BdS),炎(BDs),水(bDS),草(BDS)
13727F 31-19-BB-BB-AA-31 HAS 毒(bcd),☆地(Bcd),霊(bCd),鋼(BCd),電(BcD),悪(BCD)
13930F 31-11-BB-BB-AA-30 HAs 闘(bcd),岩(bCd),炎(bcD),超(bCD),
16381F 30-BB-31-AA-BB-30 hBs 格(acd),岩(aCd),炎(acD).超(ACD)



メソッドズレというものを説明しておきます。
メソッドズレというのは、SEEDごとに実際に出るパターンが2つあります。
BWでいうタイマーズレみたいなものです。
一応メソッドズレも記載していますが、相当なことがない限り普通のそれ以外の
SEEDを使いましょう。

今回は特殊5Vラッキーがでる2391Fを使用します。
2391F 31-4-31-AA-AA-BB
エメループでは有名なSEEDですね。

このSEEDは、
先ポケモンからCDが遺伝、後ポケモンからSが遺伝するということです。
先ポケモンはメタモンから遺伝させ、後ポケモンはラッキーから遺伝させましょう。

そして、親ポケモンの個体値は正確に求める必要があります!
これは絶対にやりましょう。やらないとできないです。


●エメタイマーBIGにフレームを入力する
1Fのズレも許されないため、がんばりましょう。
エメタイマー

デフォだと、甘い香りの4.5秒早くカウント終了がありますが0にしましょう。


スタート+セレクト+A+Bでリセットなので、リセットと同じタイミングでエメタイマーを開始しましょう。

僕は、初代DSで左手で4つのボタンを押しリセットの準備、右手でスペースを押して、
同時に手を放して開始してます

エメタイマー0秒のタイミングでタマゴをもらいましょう。


●Emerald1.1を開く
JavaのDLが必要になると思います。
大体Readmeにかかれてるのであんまり書く必要がないですが、
まず開いたら青パネルを出しましょう。

えめ



デフォが伝説厳選になってるところのダイアログを開いて孵化を選択すると
もう一つ窓がでてくるので、親の個体値を入力しましょう。
そして、パターン2にもチェックをいれましょう、
このパターン2というのがいわゆるメソッドズレです

そして、フレームはだいたい2350~2420ぐらいだせばいいと思います。

そして、たまごを孵化させ10レべぐらいまであげてみて、
青パネルに実数値をそのまま入力しましょう。

実行を押すと、フレームが出てくると思います。大体2391F周辺をみましょう。
今回はそのフレームをひいたので、自分のタイミングにあうように実践しましょう。

ポケモンの館より確実にフレームがわかり、かつメソッドズレもわかるので
このエメラルド1.1推奨です。

大体慣れてくると、5レべでも個体値確定できます。

あとはフレームが合うまでがんばりましょう。
僕は、2391Fだと39.60秒にして音に合わせるといい感じでした。


実際にやってみると、2391Fは結構メソッドズレします。
時間がある方は4985F 31-9-AA-31-BB-BB こちらの4985Fをやってみましょう。
これはあんまりメソッドズレしないイメージです。

リセットするときに白画面が毎回ずれてるので、
孵化してフレームをみるとさっきまで1Fズレだったのに10Fもずれた・・・
ということはよくあります。
あんまりちょくちょくフレームをずらすとでないので、
そこは自分のタイミングを信じてがんばりましょう。

≪確認用レベル5実数値(HABCDSの順)≫

2391F 図太いラッキー 41-4-7-10-17-11
2391F 臆病ラッキー 41-4-7-10-17-12
2391F 呑気S0ラッキー 41-5-7-10-17-9
2391F 穏やかラッキー 41-4-7-10-18-11



難しいので、根気よくがんばりましょう。




質問あったらどうぞ。


えめにゃんなまけろ

【3世代】エメラルドの色孵化乱数

この記事に関して動画を上げました。
記事読むのめんどくさい方は動画をみてください!
http://www.youtube.com/watch?v=BVIwInox_0M&feature=youtu.be


3世代乱数をする際の注意点 
  ・色は野生のポケモンと遭遇していないとできません!!
  ・色ループは大変なので、根気がないとできません。


▼野生のポケモンと遭遇しないで裏IDを求めるやり方
  ※これは、最初からにする前提です
    ポケモンを最初からにして最速でゲームを始めると、
     だいたい裏IDが550F~600F程度にあるのでしらみつぶしに一つずつ光るか確認という感じです。
 


☆準備☆
エメタイマーBIGポケモンの館さん作成
PID RNGaxerさん作成
エメタイマー裏ID検出ポケモンの館さん作成
乱数計算アーマーさん作成,8月11日現在5.1.4が最新
Emerald1.1おひるごはんさん作成
やる気一番重要


PC上の用意は以上です。


▼①野生の色ポケモンを捕まえ、裏IDを特定する


   ①色ポケモンの個体値をはかります。
     (飴、ドーピングを使って個体値を確定させてください。)
      ・僕の場合、ゴニョニョ腕白♀ 1-28-12-24-22-24(HABCDSの順) が色ででました。

   ②IVs to PID Appletを開く。
      ・JavaのDLが必要になると思います。
      ・自分がでてきた色ポケモンの個体値を入力します。
IVs.jpg 

★ Nature は 性格 です
Hardyがんばりや
Bashfulてれや
Seriousまじめ
Docileすなお
Quirkyきまぐれ
Adamantいじっぱり
Naughtyやんちゃ
Braveゆうかん
Lonelyさみしがり
Impishわんぱく
Relaxedのんき
Boldずぶとい
Laxのうてんき
Mildおっとり
Rashうっかりや
Modestひかえめ
Quietれいせい
Gentleおとなしい
Calmおだやか
Carefulしんちょう
Sassyなまいき
Naiveむじゃき
Timidおくびょう
Hastyせっかち
Jollyようき


●1つ結果が出てくると思います。

PID: 3327643958 [C657D136] | Created by Method 2 | Gender Number: 054 | Ability: 0
1 possibility

★見方★
  ・PIDは性格値という意味です。
  ・見るところは、[C657D136]この部分です。
   (この8ケタが色ポケモンの性格値になります。)
  ・これをエメタイマー裏ID検出に入力します。


注意:性格値は16進数なので、色性格値の先頭に[0x]をつけてください。
   0x は16進数を表すものです

裏ID



そうすると、8つほど裏IDがでてきます。
これを1つに確定するためにアーマーさんの乱数計算を使います。
(この8つはすべて色調整に使えます、ただ確定としてこれからの作業をするだけです)

まずその前に表IDを10進数から16進数に直します。
私の場合、表が64433なので16進数に直すとFBB1ですね。

アーマーさんの乱数計算を開いて、
6を入力してエンター→1を入力エンター→初期SEEDの位置に先ほど表IDを16進数に直した値を入力します。
私の場合、FBB1ですね、入力してエンター。
大体裏IDは500~800ぐらいにありますが、ポケモンを始めたときにもたつくと
フレーム数がもっと行くと思うので2000ぐらいとっておきました。

乱数計算



でてきたpokeresultに、Ctrl+Fで先ほど8コでてきた裏IDを16進数に直した結果を検索します。

60624~60631を16進数に直すと、ECD0~ECD7 までを検索します。

検索したら、私はECD3がひっかかりましたね。
ecd3.jpg


これで、私の裏IDは60627とわかりました。

ここまで裏ID特定ですね。


②アーマーさんの乱数計算ツールで色になるタマゴのフレームを検索する!

自分が欲しい特性、性格が色になるフレームを探します。
まずは、乱数計算を開いて、11番を使います。

IDは、裏 表の順に入力します。

出力するフレームの範囲は1000~10000程度でよいです。欲しい個体がなかったら広げましょう。

差分は、大体20~100でよいと思います。欲しい個体がなかったら広げましょう。

生成判定最大値はポケモンのタマゴのできる確率です。
とっても仲がいいようじゃ!と爺さんがいってるとなおよいですね。もちろんまずまずでもおkです。

ここで、ツールでは(29/49/69)となっていますが、実際の生成判定は(19/49/69)です。
気をつけてください。


仲が悪いなら19、まずまずなら49、とっても仲がいいなら69を入力してください。

そして、最初は色違いのみの1を入力して出力してください。

乱数計算11の方


出力されたものから、まず希望特性と希望性格があるか確認してください。
色タマゴは変わらずを使わないでやるのでここは大事です。

性別は以下のようになります。
性別


私は、のんきが欲しかったので7番目を狙いました。

特性は、0が特性1、1が特性2です。


ここで希望個体が出ない場合、フレーム数を伸ばすか、差分を伸ばしてください。

私は、
9684 42 27 0x218F36E8 7 0 232 ☆
を使用することにしました。


ではここで、差分の説明をします。
差分とは、BWでいう性格値乱数列です。この差分を合わせることで希望の性格特性ものをひくことができます。
この差分は、始まる位置が起動によってかわります。

・起動して何もいじらないでオープニングをみてポケモンを始めると、差分が108か109から始まる
(OPをみる差分調整は変動が激しく、成功しないという情報をいただきました。
 長い差分でも起動して連打の方を推奨します。)
・起動して連打してポケモンを始めると、20~22程度からはじまる。

私は後者でやっています。前者は失敗が多いのでやめましょう。
つまり、BWでいうオフセットが20ぐらいということです。
これは、実際にやってみて自分のオフセットを求めてください。

この差分は変動することがあります!
僕自身は今まで全部差分固定なので、影響はないですがROMによって変わることがあると思います。


差分は、BWの性格値乱数列のようにNPCが原因でずれる可能性があります。
なので、調整する場所は育て屋の小屋、キンセツのゲームコーナー内で必ずやりましょう。

そして、BV固定では色タマゴ調整はできません
詳しく知りたい方は こちらの記事(Ameba)をご覧ください。


そして、この差分の消費方法は4つあります。
①ボックスを開く(3消費)
②図鑑画面を開く(3消費)
③道具画面を開く(3消費)
④キンセツのゲームコーナーのスロット画面を開いてBを押す(4消費)

このようになっているので、差分は検索結果がでればできると思います。


③パッチールの孵化で、フレームのタイミングと差分を把握する!

最初は必ずズレがあると思います。
そのズレを、パッチールの模様の位置で把握します!

Spinda Painter 1.2 パッチールの模様の位置のツールです。
模様の位置にカーソルを合わせると、模様が移動できます。

ではまずパッチールの孵化でのフレーム位置の把握の準備に入ります。
手持ちは、孵化しやすい炎の体のポケモン+メタモン+パッチールで育て屋に行きます。

メタモン、パッチールを預けたら、すぐゴールドスプレーを使用します。


なぜかというと、エメラルドでは預けてから255歩ごとにタマゴができる判定が行われます。
なので、ゴールドスプレーを使用して250歩歩き、4歩適当に歩き歩数を調整します。3消費でできない場合は、キンセツのゲームコーナーにいってスロットの前でセーブですね。
そこでセーブをします。


そしてエメタイマービッグを準備し、フレームを入力します。
秒に直し、DSの画面のGBAの部分を選択し同時にエメタイマーをスタートします。

前まではA+B+Se+Stのリセットを推奨していましたが、リセットだと安定しないので
DSの画面から是非やりましょう。空白時間は+340~400ぐらいありますので各自で調整してください。
リセットだと最初の白画面が安定しないですので是非こちらで。

まずは、オフセット(差分の始まり)を確定させるために始めてエメタイマーが0になった瞬間に一歩動きます

これで卵が生成されていたら、受け取ってみて孵化します。
タマゴの生成がされていない場合、もう一度やってみましょう。


孵化したら、パッチールの模様の位置と性格を確認します。

一回で色がでるのはほぼないので、ズレを確認するためにもう一度乱数計算を出します。

先ほどと一緒で、11→裏表ID入力→フレームを狙うフレームの周辺、私は9684Fを狙うので9400~9900ぐらいを出力、差分は20~50程度(私の差分が42なのでこれぐらいとりました、差分が多い人はその分広げてください)、生成判定最大値は先ほどと一緒でおkです。

そして、次の選択で0のすべてを選択してください!
これでズレを判別します。

まずは、孵化でうまれたパッチールの性格の番号を確認します。
大体自分で模様がわかると性格値も一部わかりますね。
それで探していきましょう!大体、私は最初50Fぐらいずれてました。

ズレを把握したら秒数を±して調整しましょう!
そして、差分も把握しましょう。私は差分が21でした。
なので、目標の42まで差分が21、つまりボックスのつれていくを7回みれば(ボックスをみると3消費)おkということですね。

これで微調整を加えていきましょう。

パッチール孵化の流れとしては、
①手持ち3匹で育て屋の前にいき、あずける
②すぐゴールドスプレーを使う
③ゴールドスプレーがきれたら、4歩でボックスの前でセーブ
④リセットと同時にエメタイマー開始
⑤時間内に差分を消費して待つ
⑥エメタイマー0と同時に一歩動く
⑦タマゴが生成されていたら、孵化してズレを把握or生成されていなかったら④に戻る
⑦´ 色がでたら成功!

色がでたら、次は希望のポケモンでやりましょう。

流れはパッチールと一緒です、違う点は卵が生成されていたら爺さんの前でセーブすることです。
セーブして爺さんからもらって色がでたら色固定完了です。

色でなかった場合、ズレているためリセットしてタマゴを捨てて育てやからポケモンを一匹返してもらい、
またあずけてゴールドスプレーを使って~ の①からやり直しです。



これで爺前固定ができたら、あとはエメループを普通にやるだけですね!



私は爺前固定に5時間ぐらいかかりました^^;;;
根気がある方は是非やってみましょう!
 らきー



追記
エメラルドで色がでない!ID00000の色がほしい!
という方は以下のようにすればできます。

RSの電池切れROMでID調整します。00000のIDは表00000-裏26999が一番楽だったと思います。
最初の裏ID特定はID調整なので最初からわかっているためはぶいて、
本記事のIDの位置を全部00000-26999にすればおkです。


42078Fに00000-20102もあります。
こちらの方が図太いが光るFが近いので、ID調整は大変ですがこっちでやったほうが無難だと思います。

※比較※
図太い自然回復が光るフレーム

00000-26999
10522 155 44 0x70B319C2 5 0 194 ☆
19904 143 0 0xFA519320 5 0 32 ☆
22944 80 33 0x0D356440 5 0 64 ☆
24609 101 7 0xD7F9BE88 5 0 136 ☆
25407 119 16 0xE0218956 5 0 86 ☆

00000-20102
5529 121 14 0x93F4DD76 5 0 118 ☆

生成判定も14で、フレームも5000F程度なのでこちら推奨です。
差分消費はがんばってください。
20102の生成のあれ

仲良くない状態(19まで生成)で親固体を預ければ、
上は5522Fが生成、下は5531Fまでしか生成されないのでフレーム固定するのが楽になると思います。



これをすれば、色ポケモンは爺前固定で希望の性格特性がでればRSに輸送ですぐ色孵化できると思います。
ただ、個体値はその1回にかけるしかないので、自分が納得のいくタイミングで輸送して孵化しましょう。

たぶんこれでわかると思います;;

電池切れのEmでもできます。


質問がある方はどうぞ。

検索用:エメラルド 色エメループ 色違い 

【3世代】RSの固定乱数調整【電池切れルビーサファイア】

RSの固定乱数について書いていきます。
面倒なので、根気がある方のみやってください。

★始めに★
●RS(ルビーサファイア)が電池切れの状態でないとできません!
●RSはシンクロで固定できません!ここがめんどうですね。
●4世代、5世代より乱数が難しいです。


主に必要なもの
●DS、DSLiteどちらか(一応アドバンスでもできる)
●乱数ソフトcalcpid(ttp://saki2ch.web.fc2.com/calcpid.zip)
h抜きで転載。
エメタイマー ビッグ推奨です。

●電池切れルビーorサファイア
 マスターボールや自分がいれたいボール100コ程度
 捕獲要員
 

★欲しい個体の探し方★

ここはID調整で触れたので、ID調整を参照してください。

●乱数調整の仕方
私は、ID調整で
02449回目,28,23,30,17,31,29,しんちょう,こおり ,54,1,070
これを光るようにして周回しました。

簡単な話、エメタイマーに2449を入力して秒数に変換して、リセットと同時に
エメタイマーを起動して0になったら捕獲すれば良いのです。

別個体がでたときの確認の仕方は、
calcpidを開いて左上のlistを選択、あとは画像のとおり入力してください。


HBD252.jpg


SREP-2しか使わないので、他はスルーでおkです!


そして、右の真ん中ぐらいにある出力行数は欲しいフレーム+1000ぐらいをとりましょう。
アバウトでおkです。

私の場合2449Fなので3500ぐらいとります。


これでリストを出力しましょう。



ざーっとでてくるので、これからはそのリストを使っていきましょう。

1Fズレは大体0.01秒~0,02秒です。
なので0.01秒のミスも許されません!

微調整しながら、やっていきましょう。


淡白ですがこれぐらいです。基本はID調整と変わりません。

【RS(3世代)】固定を色にするID調整【電池切れROM】

ちょっとID調整をしてみました。
Readmeだけをみてやってみたので、ちょっと不手際があるかもですが
参考になればと思います!

いまごろ3世代とかなんだよwwww
BW2でたのに古wwww

とか思うかもしれませんが、
やはり、カウンター地球投げの教え技がいいですね!!

3レジは地球投げ・カウンターを教え技で覚えることができます!
しかし、エメとFRLGのみの教え技です!!

なので、ポケモンボックスかGBAケーブルなどの通信機器で送らないと
RSからエメに輸送できないですね。ここがめんどいです。



☆始めに知っておいてほしいこと☆
・RS(ルビーサファイア)の電池が切れていること
 これは、確実に必要です。電池切れしているとこで初期SEEDが0x5a0に固定されるからです。
 電池が切れていないと、初期SEEDが変動してしまうためです(わからなくておk)

RSはシンクロがききません
 なので、ピンポイントで光らせたい性格値を色にします。

・すっごく面倒です!RS乱数は1Fとの戦いになります。
 これはBWのハイリンク乱数と同じです。
 ちなみに、HGSSは2Fとの戦い、BW・BW2は30Fとの戦いなので楽ですね。


では初めて行きましょう。

★準備★
・電池切れのRS
・初期DS・DSLiteどちらか(DSiと3DSは無理です、一応アドバンスでもできる)
乱数計算(アーマーさん作成)
 いっぱいありますが、乱数計算というものをDLしましょう。(7月6日時点で5.1.4が最新)
・電卓(10進数⇔16進数に直せるやつ)
・乱数ソフトcalcpid(ttp://saki2ch.web.fc2.com/calcpid.zip)(2chのどなたかが作成したもの)
h抜きで転載しています。
エメタイマー(ポケモンの館さん作成、Big推奨)


では説明を始めていきます。

●まずは自分が欲しい個体を出してみる!
まず、calcpidで欲しい個体を検索してみましょう。
calcpidを開いてみてください。

左上のタブの「list」を押してみてください。
そこのSTEP-2を見てください!

まず、
シード0x5a0(電池切れしているとこのシード固定になります。)
タイプ:徘徊(シンクロがきかないので固定でもRS乱数では徘徊で。)
シンクロ:徘徊にチェックされているので無視されているのでデフォで。

その中のフィルタというところに欲しい個体を入力していきます!

私は慎重の良個体が欲しいのでこちらで検索していきます!


RSはフレームの関係上、妥協が必要です。
6Vや5Vは出ないと思っておkです。1か月待機とか無理です。


私はHBDが25以上ならおkなので、そちらで検索しました。

ここまでの参考画像↓
HBD252.jpg


ここまでできたら、右の真ん中のところに出力行数というものがあります。
これはとりあえず200000ぐらい出力してみてください。
そしてリスト出力を押してみましょう!

出力


リスト出力をするとこういうものが出てくると思います。
リスト



自分はACS不問でHBDも25以上なので結構たくさん出てきました。

この中で使えそうでよいSEEDは2番目の2449回目のSEEDですね。
こちらを選んでやってみました!!



02449回目,28,23,30,17,31,29,しんちょう,こおり ,54,1,070




●乱数計算のツールを使ってIDを特定してみる!

乱数計算のツールをDLして開いてみてください。

黒画面でこのようなものがでてきます。
ふらぐ




終了の下のやじるしのところにカーソルがあっていると思います。
まずそこに6を入力しましょう!
次にHGSSの1を入力します。(RS乱数ですが1でおkです)
初期SEEDは0x5a0です!間違えないように!
計算するSEED数ですが、ここは5000でよいと思います。
今回、自分は2500程度のフレームを使うのでそんなに多くとっても
重くなるだけなのでこれぐらいです。

出力リスト



出力したリストを見てください。
まず、「2449」回目付近を探しましょう。
2449 1



そして、自分が欲しい個体はどこにあるか探しましょう。
2449の下、つまり2450が欲しい個体ですね。
2450の初期SEEDが裏IDになります!

そして、合わせる表IDはその下の2451になります、つまり!

目標(2449)の下が裏ID裏IDの下が表IDになります!


2449 2


赤く囲っている4桁が表ID FD96=64918
青く囲っている4桁が裏ID 3764=14150

では。これがほんとに色がでるのかcalcpidを使って確認してみましょう!

calcpidの性格を指定なし、個体値をすべて0~0にして、色違い設定の色違いにチェック
ID、裏IDを入力してみましょう!

参考画像↓
calcpid 2



出力すると、
リスト


ちゃんとでましたね。

ではID調整をしましょう・・・!
といいたいところですが、2449回目(大体40秒)では起動してIDをきめるところまでには
たどり着けません;;(1分ぐらい猶予がないと間に合わないです><)

なので、2449回目の下にある7793を使いましょう。
2449回目が光るということは7793も光る、
つまり7793が光るということは2449も光るということです。


7793回目はID調整のときに調整して、固定乱数をするときは2449Fでやればよい
ということです。

先ほどと同じ手順で7793を光らせることにしましょう。
乱数計算ツールを出し、6入力→1入力→0x5a0→7793Fなので8500ぐらいを出力。

そして、同じ手順で表ID、裏IDを求めます。



表ID:0440=01088

裏ID:CE97=52887

ではこれで2449Fが光るのかcalcpidで試してみましょう。
表に01088、裏に52887を入力してリスト出力すると、

7793.jpg



2449FがこのIDでも光ることがわかりました!


では、これでIDが決まったので、ID調整をしてみましょう。

●実際にID調整してみる!

エメタイマービッグを開きます。これが一番やりやすいです。
そして、フレームに私なら7795を入力します。表IDはでてきたフレームから+2されているからですね。

エメタイマー


そして、ここからはエメループと一緒で、
セレクト+スタート+A+Bを同時押しして、リセットと同時にエメタイマーの開始ボタンを押します。

私は左手でセレクト+スタート+Bを押して、右手でAボタンとスペースキーを同時離ししています。


そして、オダマキ博士が「では また あとで あおう! けんきゅうじょで まって いるぞ!」の
画面で待機し、エメタイマーが0をさしたと同時にAボタンです。
この瞬間、IDが決定されます。

では



そして自分が欲しいIDが来なかった場合、IDを16進数に直して
リストから探してみてください。
大体前後100ぐらいにはあると思います。

早ければフレームを早く、遅ければ遅くして微調整していってください。

うまく調整できればIDを合わせることができます↓

大体10回ぐらい思考したらできました。
さほど難しくないです。

また後日に次は固定乱数を上げていきます!

わからない点があったら質問どうぞ。



追記
この応用としてエメラルドで孵化したV4VVVVのラッキーなどを
ID調整したRSに連れてきて孵化させることでエメで偶発色対峙しなくても
色投げラッキーとかは可能になりますね。
ただ、通信するので強制セーブが入って爺前固定ができない点が
ありますが、どうしても色投げラッキーだしたいという人は
こういう方法もありますね。
カテゴリ
Twitter
よく出没してます。 なにかありましたら、リプお願いします!
プロフィール

つっかかり

Author:つっかかり
ツイッターに居座る人


Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1085位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
98位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。