スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3世代】エメラルドの爺前固定後の孵化乱数

この記事は、爺前固定後の孵化乱数になります。

まず、エメラルドでは
爺さんが手前にでてきたときに、色判定・性格・特性・性別が固定されます。
そして、爺さんから卵をもらうときに、個体値が決まります!

色違いを狙いたい方は、こちらの記事で爺前固定してください
※注意 ただ、色と遭遇しなければならないので注意ですね。

通常色ならば、変わらずの石を持たせて孵化しましょう。
※注意 エメラルドでは、メタモンか♀ポケモンにしか変わらずが効きません。
    メタモン+♀ポケモンのときは、メタモンからしか性格が遺伝しないため、
    性格一致のメタモンを捕まえましょう。

爺前固定は、めんどうですが爺さんの前でセーブして性格特性性別一致がでたら
そこから個体値の乱数、違う場合新しく爺前固定して~ の流れですね。


☆親ポケモンについて☆
3世代の孵化ループについては、親の預けた順番によって遺伝先がかわります!
先に預けた親をAA後に預けた親をBBとします。


☆個体値の決定のタイミング☆

だいじにそだてなさいよ

ここでAボタンを押した瞬間に決定されます。


では、ここまでわかってほしいことなので乱数する準備に入っていきます。

●準備
エメタイマーBIG(BIG推奨)
Emerald1.1(おひるごはんさん作成)

・マグマッグやコータスなどのマグマのよろい、炎の身体ポケモン
・遺伝に必要な性格一致メタモン等
・ふしぎなアメ(5コぐらいでいいです)


まずは、実際に使用するSEEDを準備しましょう。

こちらに一通り書いておきます↓


☆6V☆
14417F BB-AA-31-31-BB-31 (メソッドズレ)
73781F 31-BB-BB-31-AA-31


☆物理5V☆
6274F 31-BB-31-22-AA-AA (メソッドズレ)
8577F 31-31-AA-21-AA-BB (メソッドズレ)
15117F 31-BB-AA-21-31-AA
15919F AA-AA-31-13-AA-31 (メソッドズレ)
19026F 31-AA-AA-5-31-AA

☆特殊5V☆
1812F 31-17-BB-BB-31-AA (メソッドズレ)
1884F AA-16-31-31-BB-BB (メソッドズレ)
2391F 31-4-31-AA-AA-BB
4985F 31-9-AA-31-BB-BB
5717F AA-4-AA-AA-31-31 (メソッドズレ)
5718F AA-16-AA-AA-31-31
7376F 31-0-AA-AA-AA-31 (メソッドズレ)
14202F AA-4-31-31-AA-BB (メソッドズレ)
16665F BB-16-31-31-AA-BB (メソッドズレ)
18286F AA-13-BB-BB-31-31 (メソッドズレ)
18287F AA-9-BB-BB-31-31
19563F 31-25-AA-BB-31-BB (メソッドズレ)

☆めざパ各種☆
943F BB-31-AA-30-30-BB Acd 闘(Hbs),毒(HbS),☆地(HBS) (メソッドズレ)
944F BB-19-AA-30-30-BB Acd 闘(Hbs),毒(HbS),☆地(HBS) 
1250F BB-15-30-31-AA-AA AbC 岩(Hds),霊(HdS),超(HDs),氷(hDS),龍(HDS) (メソッドズレ)
4112F 30-7-31-BB-BB-AA hAB 地(cdS),鋼(CdS),草(cDS),超(CDs) (メソッドズレ)
4312F 31-22-30-AA-BB-AA Hab 闘(cds),毒(cdS),岩(Cds),虫(CdS),水(cDS),氷(CDS) (メソッドズレ)
8455F AA-11-30-BB-30-AA Abd 闘(hcs),毒(HcS),岩(HCs),霊(HCS) (メソッドズレ)
10850F AA-30-BB-BB-31-31 aDS 水(Hbc),草(HBc),氷(HbC),龍(HBC) (メソッドズレ)
10851F AA-10-BB-BB-31-31 aDS 水(Hbc),草(HBc),氷(HbC),龍(HBC)
11306F 30-14-AA-30-AA-AA hac 闘(Bds),飛(bdS),毒(BdS),炎(BDs),水(bDS),草(BDS)
13727F 31-19-BB-BB-AA-31 HAS 毒(bcd),☆地(Bcd),霊(bCd),鋼(BCd),電(BcD),悪(BCD)
13930F 31-11-BB-BB-AA-30 HAs 闘(bcd),岩(bCd),炎(bcD),超(bCD),
16381F 30-BB-31-AA-BB-30 hBs 格(acd),岩(aCd),炎(acD).超(ACD)



メソッドズレというものを説明しておきます。
メソッドズレというのは、SEEDごとに実際に出るパターンが2つあります。
BWでいうタイマーズレみたいなものです。
一応メソッドズレも記載していますが、相当なことがない限り普通のそれ以外の
SEEDを使いましょう。

今回は特殊5Vラッキーがでる2391Fを使用します。
2391F 31-4-31-AA-AA-BB
エメループでは有名なSEEDですね。

このSEEDは、
先ポケモンからCDが遺伝、後ポケモンからSが遺伝するということです。
先ポケモンはメタモンから遺伝させ、後ポケモンはラッキーから遺伝させましょう。

そして、親ポケモンの個体値は正確に求める必要があります!
これは絶対にやりましょう。やらないとできないです。


●エメタイマーBIGにフレームを入力する
1Fのズレも許されないため、がんばりましょう。
エメタイマー

デフォだと、甘い香りの4.5秒早くカウント終了がありますが0にしましょう。


スタート+セレクト+A+Bでリセットなので、リセットと同じタイミングでエメタイマーを開始しましょう。

僕は、初代DSで左手で4つのボタンを押しリセットの準備、右手でスペースを押して、
同時に手を放して開始してます

エメタイマー0秒のタイミングでタマゴをもらいましょう。


●Emerald1.1を開く
JavaのDLが必要になると思います。
大体Readmeにかかれてるのであんまり書く必要がないですが、
まず開いたら青パネルを出しましょう。

えめ



デフォが伝説厳選になってるところのダイアログを開いて孵化を選択すると
もう一つ窓がでてくるので、親の個体値を入力しましょう。
そして、パターン2にもチェックをいれましょう、
このパターン2というのがいわゆるメソッドズレです

そして、フレームはだいたい2350~2420ぐらいだせばいいと思います。

そして、たまごを孵化させ10レべぐらいまであげてみて、
青パネルに実数値をそのまま入力しましょう。

実行を押すと、フレームが出てくると思います。大体2391F周辺をみましょう。
今回はそのフレームをひいたので、自分のタイミングにあうように実践しましょう。

ポケモンの館より確実にフレームがわかり、かつメソッドズレもわかるので
このエメラルド1.1推奨です。

大体慣れてくると、5レべでも個体値確定できます。

あとはフレームが合うまでがんばりましょう。
僕は、2391Fだと39.60秒にして音に合わせるといい感じでした。


実際にやってみると、2391Fは結構メソッドズレします。
時間がある方は4985F 31-9-AA-31-BB-BB こちらの4985Fをやってみましょう。
これはあんまりメソッドズレしないイメージです。

リセットするときに白画面が毎回ずれてるので、
孵化してフレームをみるとさっきまで1Fズレだったのに10Fもずれた・・・
ということはよくあります。
あんまりちょくちょくフレームをずらすとでないので、
そこは自分のタイミングを信じてがんばりましょう。

≪確認用レベル5実数値(HABCDSの順)≫

2391F 図太いラッキー 41-4-7-10-17-11
2391F 臆病ラッキー 41-4-7-10-17-12
2391F 呑気S0ラッキー 41-5-7-10-17-9
2391F 穏やかラッキー 41-4-7-10-18-11



難しいので、根気よくがんばりましょう。




質問あったらどうぞ。


えめにゃんなまけろ
スポンサーサイト

【3世代】エメラルドの色孵化乱数

この記事に関して動画を上げました。
記事読むのめんどくさい方は動画をみてください!
http://www.youtube.com/watch?v=BVIwInox_0M&feature=youtu.be


3世代乱数をする際の注意点 
  ・色は野生のポケモンと遭遇していないとできません!!
  ・色ループは大変なので、根気がないとできません。


▼野生のポケモンと遭遇しないで裏IDを求めるやり方
  ※これは、最初からにする前提です
    ポケモンを最初からにして最速でゲームを始めると、
     だいたい裏IDが550F~600F程度にあるのでしらみつぶしに一つずつ光るか確認という感じです。
 


☆準備☆
エメタイマーBIGポケモンの館さん作成
PID RNGaxerさん作成
エメタイマー裏ID検出ポケモンの館さん作成
乱数計算アーマーさん作成,8月11日現在5.1.4が最新
Emerald1.1おひるごはんさん作成
やる気一番重要


PC上の用意は以上です。


▼①野生の色ポケモンを捕まえ、裏IDを特定する


   ①色ポケモンの個体値をはかります。
     (飴、ドーピングを使って個体値を確定させてください。)
      ・僕の場合、ゴニョニョ腕白♀ 1-28-12-24-22-24(HABCDSの順) が色ででました。

   ②IVs to PID Appletを開く。
      ・JavaのDLが必要になると思います。
      ・自分がでてきた色ポケモンの個体値を入力します。
IVs.jpg 

★ Nature は 性格 です
Hardyがんばりや
Bashfulてれや
Seriousまじめ
Docileすなお
Quirkyきまぐれ
Adamantいじっぱり
Naughtyやんちゃ
Braveゆうかん
Lonelyさみしがり
Impishわんぱく
Relaxedのんき
Boldずぶとい
Laxのうてんき
Mildおっとり
Rashうっかりや
Modestひかえめ
Quietれいせい
Gentleおとなしい
Calmおだやか
Carefulしんちょう
Sassyなまいき
Naiveむじゃき
Timidおくびょう
Hastyせっかち
Jollyようき


●1つ結果が出てくると思います。

PID: 3327643958 [C657D136] | Created by Method 2 | Gender Number: 054 | Ability: 0
1 possibility

★見方★
  ・PIDは性格値という意味です。
  ・見るところは、[C657D136]この部分です。
   (この8ケタが色ポケモンの性格値になります。)
  ・これをエメタイマー裏ID検出に入力します。


注意:性格値は16進数なので、色性格値の先頭に[0x]をつけてください。
   0x は16進数を表すものです

裏ID



そうすると、8つほど裏IDがでてきます。
これを1つに確定するためにアーマーさんの乱数計算を使います。
(この8つはすべて色調整に使えます、ただ確定としてこれからの作業をするだけです)

まずその前に表IDを10進数から16進数に直します。
私の場合、表が64433なので16進数に直すとFBB1ですね。

アーマーさんの乱数計算を開いて、
6を入力してエンター→1を入力エンター→初期SEEDの位置に先ほど表IDを16進数に直した値を入力します。
私の場合、FBB1ですね、入力してエンター。
大体裏IDは500~800ぐらいにありますが、ポケモンを始めたときにもたつくと
フレーム数がもっと行くと思うので2000ぐらいとっておきました。

乱数計算



でてきたpokeresultに、Ctrl+Fで先ほど8コでてきた裏IDを16進数に直した結果を検索します。

60624~60631を16進数に直すと、ECD0~ECD7 までを検索します。

検索したら、私はECD3がひっかかりましたね。
ecd3.jpg


これで、私の裏IDは60627とわかりました。

ここまで裏ID特定ですね。


②アーマーさんの乱数計算ツールで色になるタマゴのフレームを検索する!

自分が欲しい特性、性格が色になるフレームを探します。
まずは、乱数計算を開いて、11番を使います。

IDは、裏 表の順に入力します。

出力するフレームの範囲は1000~10000程度でよいです。欲しい個体がなかったら広げましょう。

差分は、大体20~100でよいと思います。欲しい個体がなかったら広げましょう。

生成判定最大値はポケモンのタマゴのできる確率です。
とっても仲がいいようじゃ!と爺さんがいってるとなおよいですね。もちろんまずまずでもおkです。

ここで、ツールでは(29/49/69)となっていますが、実際の生成判定は(19/49/69)です。
気をつけてください。


仲が悪いなら19、まずまずなら49、とっても仲がいいなら69を入力してください。

そして、最初は色違いのみの1を入力して出力してください。

乱数計算11の方


出力されたものから、まず希望特性と希望性格があるか確認してください。
色タマゴは変わらずを使わないでやるのでここは大事です。

性別は以下のようになります。
性別


私は、のんきが欲しかったので7番目を狙いました。

特性は、0が特性1、1が特性2です。


ここで希望個体が出ない場合、フレーム数を伸ばすか、差分を伸ばしてください。

私は、
9684 42 27 0x218F36E8 7 0 232 ☆
を使用することにしました。


ではここで、差分の説明をします。
差分とは、BWでいう性格値乱数列です。この差分を合わせることで希望の性格特性ものをひくことができます。
この差分は、始まる位置が起動によってかわります。

・起動して何もいじらないでオープニングをみてポケモンを始めると、差分が108か109から始まる
(OPをみる差分調整は変動が激しく、成功しないという情報をいただきました。
 長い差分でも起動して連打の方を推奨します。)
・起動して連打してポケモンを始めると、20~22程度からはじまる。

私は後者でやっています。前者は失敗が多いのでやめましょう。
つまり、BWでいうオフセットが20ぐらいということです。
これは、実際にやってみて自分のオフセットを求めてください。

この差分は変動することがあります!
僕自身は今まで全部差分固定なので、影響はないですがROMによって変わることがあると思います。


差分は、BWの性格値乱数列のようにNPCが原因でずれる可能性があります。
なので、調整する場所は育て屋の小屋、キンセツのゲームコーナー内で必ずやりましょう。

そして、BV固定では色タマゴ調整はできません
詳しく知りたい方は こちらの記事(Ameba)をご覧ください。


そして、この差分の消費方法は4つあります。
①ボックスを開く(3消費)
②図鑑画面を開く(3消費)
③道具画面を開く(3消費)
④キンセツのゲームコーナーのスロット画面を開いてBを押す(4消費)

このようになっているので、差分は検索結果がでればできると思います。


③パッチールの孵化で、フレームのタイミングと差分を把握する!

最初は必ずズレがあると思います。
そのズレを、パッチールの模様の位置で把握します!

Spinda Painter 1.2 パッチールの模様の位置のツールです。
模様の位置にカーソルを合わせると、模様が移動できます。

ではまずパッチールの孵化でのフレーム位置の把握の準備に入ります。
手持ちは、孵化しやすい炎の体のポケモン+メタモン+パッチールで育て屋に行きます。

メタモン、パッチールを預けたら、すぐゴールドスプレーを使用します。


なぜかというと、エメラルドでは預けてから255歩ごとにタマゴができる判定が行われます。
なので、ゴールドスプレーを使用して250歩歩き、4歩適当に歩き歩数を調整します。3消費でできない場合は、キンセツのゲームコーナーにいってスロットの前でセーブですね。
そこでセーブをします。


そしてエメタイマービッグを準備し、フレームを入力します。
秒に直し、DSの画面のGBAの部分を選択し同時にエメタイマーをスタートします。

前まではA+B+Se+Stのリセットを推奨していましたが、リセットだと安定しないので
DSの画面から是非やりましょう。空白時間は+340~400ぐらいありますので各自で調整してください。
リセットだと最初の白画面が安定しないですので是非こちらで。

まずは、オフセット(差分の始まり)を確定させるために始めてエメタイマーが0になった瞬間に一歩動きます

これで卵が生成されていたら、受け取ってみて孵化します。
タマゴの生成がされていない場合、もう一度やってみましょう。


孵化したら、パッチールの模様の位置と性格を確認します。

一回で色がでるのはほぼないので、ズレを確認するためにもう一度乱数計算を出します。

先ほどと一緒で、11→裏表ID入力→フレームを狙うフレームの周辺、私は9684Fを狙うので9400~9900ぐらいを出力、差分は20~50程度(私の差分が42なのでこれぐらいとりました、差分が多い人はその分広げてください)、生成判定最大値は先ほどと一緒でおkです。

そして、次の選択で0のすべてを選択してください!
これでズレを判別します。

まずは、孵化でうまれたパッチールの性格の番号を確認します。
大体自分で模様がわかると性格値も一部わかりますね。
それで探していきましょう!大体、私は最初50Fぐらいずれてました。

ズレを把握したら秒数を±して調整しましょう!
そして、差分も把握しましょう。私は差分が21でした。
なので、目標の42まで差分が21、つまりボックスのつれていくを7回みれば(ボックスをみると3消費)おkということですね。

これで微調整を加えていきましょう。

パッチール孵化の流れとしては、
①手持ち3匹で育て屋の前にいき、あずける
②すぐゴールドスプレーを使う
③ゴールドスプレーがきれたら、4歩でボックスの前でセーブ
④リセットと同時にエメタイマー開始
⑤時間内に差分を消費して待つ
⑥エメタイマー0と同時に一歩動く
⑦タマゴが生成されていたら、孵化してズレを把握or生成されていなかったら④に戻る
⑦´ 色がでたら成功!

色がでたら、次は希望のポケモンでやりましょう。

流れはパッチールと一緒です、違う点は卵が生成されていたら爺さんの前でセーブすることです。
セーブして爺さんからもらって色がでたら色固定完了です。

色でなかった場合、ズレているためリセットしてタマゴを捨てて育てやからポケモンを一匹返してもらい、
またあずけてゴールドスプレーを使って~ の①からやり直しです。



これで爺前固定ができたら、あとはエメループを普通にやるだけですね!



私は爺前固定に5時間ぐらいかかりました^^;;;
根気がある方は是非やってみましょう!
 らきー



追記
エメラルドで色がでない!ID00000の色がほしい!
という方は以下のようにすればできます。

RSの電池切れROMでID調整します。00000のIDは表00000-裏26999が一番楽だったと思います。
最初の裏ID特定はID調整なので最初からわかっているためはぶいて、
本記事のIDの位置を全部00000-26999にすればおkです。


42078Fに00000-20102もあります。
こちらの方が図太いが光るFが近いので、ID調整は大変ですがこっちでやったほうが無難だと思います。

※比較※
図太い自然回復が光るフレーム

00000-26999
10522 155 44 0x70B319C2 5 0 194 ☆
19904 143 0 0xFA519320 5 0 32 ☆
22944 80 33 0x0D356440 5 0 64 ☆
24609 101 7 0xD7F9BE88 5 0 136 ☆
25407 119 16 0xE0218956 5 0 86 ☆

00000-20102
5529 121 14 0x93F4DD76 5 0 118 ☆

生成判定も14で、フレームも5000F程度なのでこちら推奨です。
差分消費はがんばってください。
20102の生成のあれ

仲良くない状態(19まで生成)で親固体を預ければ、
上は5522Fが生成、下は5531Fまでしか生成されないのでフレーム固定するのが楽になると思います。



これをすれば、色ポケモンは爺前固定で希望の性格特性がでればRSに輸送ですぐ色孵化できると思います。
ただ、個体値はその1回にかけるしかないので、自分が納得のいくタイミングで輸送して孵化しましょう。

たぶんこれでわかると思います;;

電池切れのEmでもできます。


質問がある方はどうぞ。

検索用:エメラルド 色エメループ 色違い 
カテゴリ
Twitter
よく出没してます。 なにかありましたら、リプお願いします!
プロフィール

つっかかり

Author:つっかかり
ツイッターに居座る人


Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1010位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
86位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。