スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラメータ特定

BW2とほぼ一緒なため、省略します。
こちらの記事のパラメータ部分だけを変更して入力してください。


使用するツールは、seedparamsearchです。
BW版に対応しているツールを使用してください。

こちらはnazoを自分で入力するタイプなので、
nazo値範囲も貼っておきます。

nazo
ブラック02215F10~02215F10
ホワイト02215F30~02215F30

VCount
ブラック5E~62
ホワイト5D~61
Timer0
ブラック   c77~c7b
ホワイトc66~c6a
Frame
ブラック6~8
ホワイト6~8
GxStat
ブラック6000000
ホワイト6000000










---以下過去の記事内容---



今回は化石も野生も使わないパラメータ特定をしていきたいと思います!

乱数DSが壊れて別DSで乱数したくなったので、
簡単にやる方法はないか…と独自で編み出した方法です!





●今回使うツール:seedparamsearch(さびたコイル氏作成)
こちらをダウンロードお願いします!Verは最新版の1.02でよいかと思います!

主にこれはID調整などに使うものですが今回はこれを使って
パラメータを特定していきたいと思います!

(1)まず、適当に起動する時間をきめます。
基本的に何時でもいいのですが、日曜日とDSの誕生日に設定している日付、
2060年以降の日付は避けてください。


そして、ポケモンを起動したらホワイトアウトの部分はボタンを
操作しないで待機、ブラックアウトして「2010 Pokemon」という画面がでたら
A連打開始です。このホワイトアウトの部分を押して起動してしまうと
初期SEEDが変動してしまうらしいので絶対に触らないでください。
(初期SEEDってなに?って思うと思いますがスルーでおk)
そして最初からを選びます。

続きから始めるではなく最初から始めるを選びます!
実際、最初から始めるを選んでもデータは消えないので平気です。
SELECT+B+↑キーを押して、中を削除しないと
最初からを選んでもできないからです!

安心して最初からを選んでください!




以下、私がやってみた例にそっていきます。

実際、私自身が起動した時間
→2010年1月1日0時0分に時間を設定。
  ↓
針が10秒を刺した瞬間にポケモン起動
  ↓
ホワイトアウトした時は一切ボタン触らない
  ↓
ブラックアウトしてからA連打開始
  ↓
最初からを選ぶ

こんな感じです。

そして普通に始めていきます。

表IDが見れるとこまでいったら、表IDを確認してください。

私が2010年1月1日0時0分10秒に起動したら、
ID:41795がでました。

MACアドレスによってでるIDは違うので、必ず41795がでる
というわけではないので安心してください。

それでは表IDをメモったらさきほどDLしたseedparamsearchを起動してください。

下の画像をご覧ください。
例
MACアドレスはかくしてありますが、自分で確認して入力してみてください。
確認の仕方はポケモン起動→Wi-Fi設定→オプション→本体設定
からいけると思います。

画像ではホワイトのパラメータになっています。
以下にホワイトとブラックのとる範囲を記載しておきます。

[nazo]
ブラック→02215F10~02215F10
ホワイト→02215F30~02215F30

[VCount]
ブラック→5E~62
ホワイト→5D~61

[Timer0]
ブラック→c77~c7b
ホワイト→c66~c6a

[Flame]
ブラック、ホワイト→6~8

[GxStat]
ブラック、ホワイト→6000000

日付は自分できめた日付です。
私の場合、10年1月1日~10年1月1日
時刻0時~0時 0分~0分 です。
今回、私は10秒で起動したので秒は前後5秒とると安定します。
なので5~15秒という形になりますね。

消費は20~40になります!

IDからにチェックをいれて、でたIDを入力します。
そして裏IDを総当りにチェックいれます。

ココまで終わったら検索開始を押してください!

そうすると以下のようなものが出るかと思います
結果

もし、下の行の結果がでないのであれば、消費を15~50まで伸ばしてみてください!

結果は、起動した時間+1秒のSEEDが出てくると思います。
そのSEEDが自分のパラメータになります!


そして結果が出たらそれでパラメータは調べ終わりです!

今回、
nazo→02215F30
VCount→5f
Timer0→c68
Frame→8
GxStat→6000000

という形です! 

表IDを調べたらリセットすれば
いまあるデータの方で続きからできますー!

こんな感じです、回りくどい説明でしたが
参考になれば嬉しいです―!

---追記---
3DSでもこの方法でできました!

コメントの投稿

Secre

>Glacierさん

こっちの簡単だと思うのでどうぞ(はやる顔文字ry

ルア

この方法で出た初期シードで裏IDは特定できますか?

北米、フランス、ドイツ版BWの範囲はどのくらい取ればいいですか?

>前川家の前の川の前川さん

全部Smogonに書いてあります
需要の問題的に解説しても意味がないので書きません
なお、僕のツイッター[tsukkakari]にパラメータはかいてあります
カテゴリ
Twitter
よく出没してます。 なにかありましたら、リプお願いします!
プロフィール

つっかかり

Author:つっかかり
ツイッターに居座る人


Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
921位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
79位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。