スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリルとっておきポリゴン2

最近とっておきが流行ってるつっかかりです。
ほんと、地味にとっておき強いんですよ。

ポリゴン2

ポリゴン2です。進化の輝石などで5世代で強化されたポケモンですね!

トレースで相手の特性をコピーして特殊で攻める型が多いですね。
最近はアナライズポリゴン2が流行ってるみたいです。

しかし、今回はダウンロードを採用していきます!

85-80-90-105-95-60:515
85-80-145-105-153-60:628^^;(進化の輝石時)

数値で見るとこわい^^;www

【性格】なまいき
【特性】ダウンロード
【個体値】V-V-V-V-V-0
【努力値振り】244-108-28-0-124-0(努力値の関係上4余る)
【実数値】191-114-114-×-144-58
【奇跡の補正ありの実値】191-114-171-×-216-58
【持ち物】進化の輝石

【技1】トリックルーム
【技2】とっておき
【技3】
【技4】

【選択肢の技候補】なし


Hは16n-1調整です。
AはH156振りラティアスをとっておきで確定1です(103.4~121.7%)
  H204B8ライコウをとっておきで高乱数1です(98.4~116.2%)
結構硬いポケモンに大ダメージを与えられることができます!
BはA252ガブの逆鱗確定2耐え+天候ダメ耐えです。
DはC252控えめサザンドラの流星群を超高乱数で耐えます。
 ラティオスの眼鏡流星+半減流星耐え+天候ダメ耐え調整です。

Sは最遅で実値58ですね。
SVのトリトドンが59なので最遅で38族になれます。
ミノマダム・ヌオー・サニーゴ・ミカルゲ・ソーナンス・ドータクン
パールル・アバゴーラ・マッギョ・パラセクト・ヤドラン・カビゴン
ウソッキー・キマワリ・ヤドキング・ハガネール・マグカルゴ・トリデプス
デスカーン・ランクルス・モロバレル・ムシャーナ・サマヨール・ギガイアス
コータス・シュバルゴ・ナットレイ・ナックラー・ツボツボ
以外にはトリルをはって先制できます!

実際、使っていますがさすがポリ2ですっごい耐えてくれます。
そしてタイプ一致から放たれるとっておきはすごい火力です。

今回はラティオスを狩るように生意気Dに厚く振りましたが、
Bに特化してもよいかと思います!

普通に勇敢HAでもかなり強いと思います!

是非使ってみてください(*´﹃`*)

コメントの投稿

Secre

はじめまして。

いつも楽しく拝見してます。

このポリ2とても面白い型だなぁと思い、ちょっとダメージ計算などをしてみたのですが
仮想的2匹に対してのダメージ計算が、攻撃2段階アップで計算されていませんか?
特性がダウンロードのポケモンを使ったのことがないので詳しいことはわかりませんが、調べたところダウンロードは1段階アップだと表記されていました。
もしお手数でなければ、確認をお願いいたします。

最後になりますが、これからも応援しているので、頑張ってください!
カテゴリ
Twitter
よく出没してます。 なにかありましたら、リプお願いします!
プロフィール

つっかかり

Author:つっかかり
ツイッターに居座る人


Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1085位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
98位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。